ども。管理人のtasukuです。

今日は、過去所有していたバイクについて、紹介したいと思います。


YAMAHA TZR50R 1995年式
所有期間 2005年〜2006年
TZR50R-1
初バイクであるTZR50R。当時は大学生で、約1年間ほど所有してました。原付なのにレーサーレプリカのようなカラーリングとデザインでとても派手。しかも、リミッターカットで時速90kmオーバーという恐るべき原付でした。納車したての頃は、昼も夜も雨の日もTZR50Rで走りまわり、単位を落としかけたことや、夜間に走行して職務質問されたこともあり、何かと話題に欠かせないバイクでしたね。2サイクルエンジンゆえに白煙がものすごく、ワタシが走り去っていく光景が、仲間から「ホワイトアウト」と呼ばれていました(笑)


YAMAHA FZ400 1997年式
所有期間 2006年〜2008年
BlogPaint
TZR50Rを購入して1年後、もっと大きい排気量がほしくなります。そんなわけで、普通二輪免許を取得し、FZ400を購入。本格的にツーリングに行くようになります。
マイナー車でしたが、とても速く、ハーフカウルがついていたのでツーリングに使える傑作バイクでしたね。
バイクの重心が高いせいか、はたまたワタシが未熟なせいか、立ちゴケが多く、クランクケースが傷だらけでした。思い出の深いバイクであるため、機会があればまた所有したいバイクです。


KAWASAKI SUPER SHERPA 2002年式
所有期間 2008年
スーパーシェルパ2
いつのまにか大学を卒業し、社会人に。FZ400と通勤を共にしていましたが、突然調子が悪くなり、手放すことになります。
当時はオフロードに興味があったため、通勤用もかねてこのバイクになりました。(セローと悩んだ)
エンジンパワーがそこそこあるバイクでしたが、雨の日に突然エンジンがストールしたり、始動性が最悪だったりとイマイチなトコがあったことも事実。結局、所有期間は1年のみ。クルマ(ロードスター)を購入するまでの'つなぎ'のような感じになってしまったのは残念ではあります。


HONDA VTR1000F 1997年式(国内仕様)
所有期間 2009年〜2010年
IMGP0871
しばらくの間、バイクに乗らず、クルマ(ロードスター)に乗っていました。しかし、バイクに乗らない日々が続くとまた乗りたくなってしまう・・・。またバイクに乗るなら、今度は大型バイクだと思い、大型二輪免許を取得。
何を買おうかと思っていたところ、国道1号線で見かけたVTR1000Fの2本出しマフラーにあこがれるようになり、購入を決意。まあ正直なところ、中古が安かったという理由もありました(^^;)
久々のロードスポーツバイク、強大なパワー、戦闘的なフォルムなど魅力にあふれたバイクでした。しかし、航続距離が非常に短く(たったの200km)、ポジションがきつい(肩が痛くなる)など、ツーリング性能に問題がありました。また、1000ccのパワーは容易に扱えるものではないことがよく分かったバイクでもあります。車検切れのタイミングで売却。CB400SB(NC39)へ乗り換えをしました。


HONDA  XR230モタード  2008年式
所有期間 2016年〜2017年
DSC_2393
このバイクは、実家(静岡)用で購入。たまに帰省した時に、ぶらり伊豆・箱根・富士山方面を走るために購入しました。将来的にオフロードも走れるよう、あえてこの車種を選択。(ホントに行くかどうかは別ですが)  性能は控えめですが、その分乗りやすかったですね。
購入して1年後に売却。非常に短い運命でした(^^;)


それではまた。