TASUKUエンジニアリング

管理人tasukuによるCB400SB(NC39)、プジョー 308 GT Line、マツダ・ロードスター(NB6C)等に関する趣味のブログです。

ドライブ

西伊豆スカイライン(308vs.デミオ)

ども。春らしくなってきました!

さて、この3連休、地元に戻り、西伊豆スカイラインをクルマで走ってきました。

ただ走るだけでは面白くない。地元の友人(デミオ)を誘って、走ってきました。

そんな308vs.デミオについて、勝手なインプレッションをしたいと思います。308とデミオで悩んでいる方は、参考にしてみてください(そんな人はまずいない)

簡単なカタログスペック

プジョー 308 (ガソリンエンジン仕様)
エンジン種類:水冷直列3気筒DOHCターボチャージャー付
エンジン総排気量:1199cc
トランスミッション:アイシンAW製 EAT6(6速AT)
駆動方式:FF

マツダ デミオ (ディーゼルエンジン仕様)
エンジン種類:水冷直列4気筒DOHC16バルブ直噴ターボ
エンジン総排気量:1498cc
トランスミッション:マツダ製 6EC-AT(6速AT)
駆動方式 :4WD(AWD)

DSC_3569

乗り比べた結果、少なくても西伊豆スカイラインにおいては、デミオの方が速いです(笑)
坂が多く、道幅が狭く、コーナーの多い西伊豆スカイラインは、デミオに搭載されたディーゼルエンジンによるトルクのある走り、抑えられた車幅と車重、レスポンスの良いトランスミッション、4WDによる安定感により、くるくる回って、イカれた走りが可能です(笑) ここまですごいとは・・・、マツダは凄いメーカーです。
ただ、あえていうなら、コーナー走行時のロールが気になります。足回り(ショック、ブレーキ、タイヤ)を強化し、レカロシートをつければ文句無し。最強の峠マシンの完成です(笑)

さて308の方ですが、悪くはありません。自慢の猫足により、スムーズで安定感のある走りです。ただ、車重が重いのと、車幅が難点。大きい図体が、西伊豆スカイラインにはちょい厳しかったですね(^^;)

総評として、峠はデミオの方が、走りやすく、小気味良い走りができます。
高速道路は、308の方が、安定感のあるハイスピードな走りができます。

どちらも甲乙つけがたい。クルマ選びは散々悩みましょう(笑)
今回の走行は非常に楽しかったです。これからもいろいろなクルマに乗りたいですね!

それではまた。

DSC_3584←三津から見た夕日

ロードスターで伊豆半島

ども。

さて突然ですが、ご報告です。

ついに幌を新品に張り替えました!

ということで、超久々にオープンで伊豆半島に行ってきました。

今日は天気が良く、気温も穏やか。最高のコンディション。

ワタシ以外のロードスター、ボクスターなど、たくさんオープンカーが走っていました。

西伊豆スカイラインの展望台駐車場で休憩していると、ボクスター乗りのおっちゃんや、一般のカップルなど、いろんな人から声をかけられました。ワタシは話しかけやすい雰囲気を出しているのでしょうか(笑) そういえば、道も尋ねられることも多いですね(^^;)

nb6c1nb6c2

今日はすばらしい一日でした。また機会があれば、オープンで楽しみたいですね。

それではまた。

続きを読む

ロードスターで初日の出

ども。

1月3日の今日、ロードスターで初日の出を見てきました。

ドコで初日の出を見るかということですが、とりあえず、行き慣れている西伊豆スカイラインで見ることにしました。

某サイトで、伊豆半島の初日の出の時刻は6:54とのこと。そんなわけで、早起きして行ってきました。

西伊豆スカイラインに到着したのが6:40くらい。既にS2000とランサーエボリューションが先客でいました(笑) 追っかけられないように、こっそり移動します(^^;)

いい場所を見つけ、日の出前を撮影。強風の中、じっと待ちます。
DSC_0728

待ちに待った6:54頃、ついに太陽がじわーっと出てきました。すかさず撮影をします。何箇所か場所を変えて撮影しました。写真だといま一つですが、実際はなかなかの感動ものです。
DSC 0744改達磨山付近にて
DSC_0745土肥駐車場にて
DSC 0747改土肥峠(船原峠)にて

それではまた。明日から仕事です(^^;)

ロードスターで箱根

ども。日が落ちる時間も早くなり、ますます冬が近づいてきました(^^;)

今日は、ロードスターをオープンにして箱根まで行ってきました。

実はオープンにするのは超久しぶり。3年ぶりくらいだと思われます(^^;)

なお、ワタシのロードスターは、ハードトップ仕様なので、一人で外すのはかなり大変です。そんなわけで、クルマ屋でハードトップを外すのを手伝ってもらいました。ついでに、クルマ屋にハードトップを預けて、そのまま箱根にGO!

オープンは気持ち良いですね(^^) エンジンを回すと、マフラーからのエキゾーストノートが心地良く聴こえてきます。ちょい気合いの入ったコーナリングをしても、レカロシートのおかげで体がホールドされ、コーナーをスムーズに駆け抜けていくことができます。ちょっと寒くてもエアコンをポチっとON。快適です(^^)

今日走った距離はわずかでしたが、とても楽しかったです。来年は幌を直して、ハードトップは手放したいですね。・・・でも、またお金が・・・(^^;)

それではまた。

DSC  0648DSC_0644

白山スーパー林道

ども。紅葉シーズンですね。

さて、つい先日、友人の結婚式があったため、北陸の金沢まで行ってきました。

今回はクルマ(ロードスター)で行ってきました。さすがに静岡からだと遠いですね(^^;)←片道500キロ!

結婚式も終わり、翌日は「白山スーパー林道」という道を通って帰りました。

この白山スーパー林道は、石川県と岐阜県を結ぶ有料道路です。残念ながら二輪は通行できませんが、紅葉シーズンは綺麗な景色が楽しめます。通行料金は3150円!めちゃくちゃ高くて驚いてしまいます(^^;)

DSC_0580DSC_0595

DSC_0593

さて、白山スーパー林道も通過し、白川郷ICから高速道路を利用して帰ろうと思ったところ、白川郷IC〜白鳥ICまで渋滞していることが判明(^^;)

渋滞は嫌なので、白川郷ICから白鳥ICまで、国道156号線(白川街道)を走行しました。この国道156号線、夜道であったせいか、クルマはほとんどおらず、かっとばして走れました。途中、地元のコペンと遭遇。バトルをしているような雰囲気になって面白かったです(^^)←良い子は安全運転で。

それではまた。
管理人プロフィール
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
  • ライブドアブログ